8月中旬に石川県は能登半島輪島市、福井県の東尋坊と永平寺、そして長野県信濃町の黒姫高原と戸隠神社に車での旅行をして来たとのことです。自家用車のメーターでは、1778Kmの距離でした。

輪島市近郊の千枚田

p1010914

p1010923

 

有名な朝市通りがありました

p1010972

 

賑わい始めた朝市の様子

p1010984

 

p1010992

 

輪島塗の商品も多く出ていました

p1010987

 

国定公園の指定を受けている東尋坊

p1020009

 

東尋坊の賑わい

p1010997

 

永平寺へと向かいます。

永平寺はいまから770年前の寛元2年(1244年)道元禅師によって開かれた座禅修業の道場のようです。見学時間は1時間30分程度とのこと。

歴史が感じられます。

p1020013 p1020017 p1020028 p1020035

 

戸隠神社へ続く2Kmの境内道

p1020057 p1020077 p1020083

 

 

賑わう戸隠神社

p1020090