11月10日(土)市の総合防災訓練が行われ参加しました。

訓練の様子を紹介します。

今回で3回目となる児童、生徒、保護者も一緒に参加した訓練です。

訓練内容は、一時避難所である石ヶ森1号公園(前日の雨で公園は使えず隣接の市道を利用)に集合し、日程や注意事項などを伝えた後で、生徒達に「担架」の作り方の訓練を行いました。その後全員で東小学校の体育館まで避難し、その後は大代五区全体の訓練行いましたのでその様子です。

役員・児童・生徒・会員の方々が避難して来ました

路上でのあいさつと注意事項等の伝達

生徒による担架づくり訓練

避難開始です

体育館には、大代五区の皆さん方が避難されました

市役所職員(大代地区エリア担当)からの各種説明がありました

校庭では、水消火器の初期消火訓練がありました